リース・ウィザースプーン、娘のために役選び

リース・ウィザースプーンが、自分が演じる役は6歳の娘エヴァ・エリザベスのために選んでいるとインタビューで語った。「私がこれまで演じていた役を選んだ大きな理由は娘がいるからよ。彼女には、しっかりとした才能のある女性像を見て学んでほしいの」という。また、自分が出ている映画を一般の人が子供連れで観られることも大事だという。「親子で安心して観られる映画を作るというのは、母親の私にとって重要なことだと思うわ」と付け加えた。