ミスター・ビーン、愛車でプレミア会場へ

ミスター・ビーンこと ローワン・アトキンソンが、ビーン映画の新作『ミスター・ビーンズ・ホリデー』のロンドン・プレミアに出席した。アトキンソンは、ビーンの愛車であるミニに乗って、会場のレスター・スクエアに登場。ビーン役について「彼は子供のような人間で、子供を演じるのは楽しいものさ。でもすごくナイーブで傷つきやすく、突然乱暴になったりもする。本当に、10歳の少年のようなものさ」と語った。プレミアには、映画監督役で出演したウィレム・デフォーも出席した。