ヘイデン・クリステンセン、実在のポーカープレイヤーにふんする

ヘイデン・クリステンセンが、新作伝記映画『ザ・マディソン・キッド』でポーカーの世界のスーパースターのフィル・ヘルムートにふんすることが決まった。ヘルムートは1989年に最年少のポーカー・ワールドシリーズチャンピオンになった人物で、個性的で精力的に自分自身を売り出すヘルムートはポーカーの「不良少年」と呼ばれている。脚本はヘルムートの友人であるボブ・セーデルストレムが手掛け、撮影はカナダのウィニペグで行われる予定だ。