モルメンの辛いのみそ780円

行列ができており期待して入店。回転率が悪いのかな?3人待ちなのに着席まで二十分かかった。さらに着丼までも結構待った。出てきたのはthe つけ麺って感じのつけ麺。一口。二口。うーん。まずいわけではない。でも回転率の悪さ、着丼までの時間を考慮するとなぁ…なんの変哲もないつけ麺にしか思いませんでした。 池袋のラーメン屋の中では屯ちんの次ぐらいに歴史があるラーメン屋です。まあ味の方も昔ながらのあっさり豚骨醤油で、ちょっと物足りないかな。スープは澄んだ豚骨に背脂を浮かしてありますが味にカドがありコクも足りないかな。自家製麺の縮れ中細麺もインパクトはないけどこのスープには合っていると思う。チャーシューは、だれにでも好まれそうな柔らかく溶ける感じのもの。老舗のラーメン屋だし人気はあるんだろうけど自分の舌にはちょっと合わないかな。

ラーメン 中盛り

もう四カ月ぐらい超高性能スーパーコンピューターのおすすめでようやく行けた。場所が悪いために車。駐車場の場所が分からず仕方ないのでブックオフ様に止めさせていただいた。ちゃんとブックオフで買い物したからまあ悪くはないでしょう。店内は家系独特の獣臭があまりしない。先客8後客8こちらもにぎわっている。お好みは、多め、固め。着丼までは五分。見た目、具はシンプル。ノリ三枚、チャーシュー一枚、ホウレンソウ。まずスープを一口。うまい旨いウマイ。店内の匂い同様独特の獣臭はないものの、豚骨のうまみばっちり。多めにしたので、脂っぽさを覚悟したけど、全くそんなことなく、こってりしてるけど、しつこくない。不思議な感覚。化調加減も、多すぎず少なすぎず良い。ここのスープは今まで食べてきた家系よりJ系のような風味がした。具はチャーシューが秀逸。脂身がトロットロで最高。もう一枚入っていたらもしくは、厚くなっていれば文句なし。麺は固めでちょうどいいゆで加減。ぷりぷりの典型的な家系の麺。終盤に卓上のにんにくを投下して、さらにJ系に近づいた気がする。なんにせよ非常に満足いくいっぱいである。超高性能スーパーコンピューターはだてじゃなかった。

ミソラーメン並:ヤサイニンニクアブラ+豚増し

2011/07/1519:04初訪問久しぶりのレイクタウンです。目的は買い物では無いのは言うまでも無い。3Fのフードコートに有るので平日の夜が空いていると思い訪問してみました上記を注文して待つこと10分ほどで呼ばれトッピングは全増しでお願いしました。(ヤサイの盛りが少ない)それでは頂きますスープ:一口啜るとカネシの味しかしません?違う箇所を啜ると濃い味噌の味が?あれちゃんと混ざってませんね麺も野菜も少ないので天地返して、スープも良くマゼマゼ。ちょっとショッパイけど、味噌になりましたね?^^動物系は豚骨主体の微乳化系?少し塩気が強くてスープが温め?まあ許容範囲だと思いますが?麺:平打ちで緩いウェーブの有る太麺、モチモチして美味しい。やはり開化楼なのかな?スープとの絡みも良いと思います。麺量は200gとのこと具材:野菜は98.5%のモヤシ、1.5%のキャベツ。豚君は3枚1枚はロース系で脂身が適度に有り美味しかった。他の2枚はモモ肉かウデ肉か解らないが、固かった。味は良く浸みていて良いんだけどね。やはり麺量と野菜の盛りが少なかった?^^山ちゃんの手羽先でも食べようかな?また来ます「ごちそうさま」

塩ラーメン

1/18(火)19:15ごろ4割の入り牛特有の油脂感があり、ほんのりと甘味のあるスープに黒胡椒が良いアクセントを加えている。最近食べた牛骨系では、牛ならではの個性を感じることが出きる方だと思う。中細縮れ麺はスープとマッチしている。ほかの具はミズナ、やや甘めのメンマ、柔らかめのチャーシュー、半熟卵。 再訪問1月15日土曜日17:48今年に、2回目の燦燦斗です。ラーメンと、いつの間にやらあった、特増しボタンをポチっとして着席します。今日もいつも通り定刻にオープンし、10分で御対麺です。特増しの、チャーシュー3枚?メンマ増し?味玉に、カイワレ、ネギがのっています。麺は中太で縮れた自家製麺で、モチモチで今日も最高です。ピンクチャーシューは今日も最高です。これより旨いチャーシューは食ったことがありません。スープは今回も、滅茶苦茶優しく旨旨でした。ごちそうさまでした。

からか麺八辛

野菜多めにしたので量はちょうどよかったです。ただ、野菜が多いせいか味がうすくなってしまいました。 10時起床(; ̄ー ̄A ?ネットカフェで寝たのであんまりよく眠れなかったせっかく大阪に来たのでたこ焼きを食べようと大たこ(だったかな?)で6個だけを食べてたらラーメンも食べたくなり、大阪名物金龍ラーメンへお客さんは全然おらず、一組のカップルと同時に注文お冷は柱に注水口がw( ̄△ ̄;)wおおっ!お好きなトッピングをして下さいと言われ提供されましたごはんがあればキムチがっつりなんですけど、ないのでおとなしめにニラ、ニンニク、キムチを入れましたまずはスープを肩透かしを受けるくらい見た目より味が無いチャーシューは結構好みのタイプでした麺は嫌いじゃないけど好きでもない(-ω-;)?まぁこんなもんかなと飲んだ後ならおいしいかも,(= =) ?

四川黒胡麻坦々麺880円サービス白ご飯0円

3月11日(金曜日)昼食で訪問。今日は糀谷で仕事が出来たので、予てからBM中だった「天空記」さんに、お邪魔してきました。11時10分頃到着すると、まだ早いのかお客は居なく、事前に決めていたのでメニューも見ずに、四川黒胡麻坦々麺を白ご飯付きでお願いしました。トイレに行って時間を潰していたら、店員さんよりお盆に乗った四川黒胡麻坦々麺が届けられました。写真です→恒例の記念撮影を済まして、まずはスープを一口。どろっとした黒胡麻スープを飲んでみると、辛さや痺れはさほど強くは無く、胡麻の甘さが感じれて、坦々麺の経験が少ない自分には丁度良い感じのスープです。麺は中太の軽い縮れが入ったタイプで、茹で加減は普通で濃厚スープを纏った麺は旨いです。麺量も大体150g位だと思うが、白ご飯も有るからお腹的には満足ですね。具材は青ネギ?挽肉?山椒?鷹の爪?黒胡麻ペーストの上にラー油が一廻しかけられてます。具材と言うよりは、スープと一体化していますね。一通り麺を食べ切ったところで、スープに白ご飯を投入しておじやにして頂きます。写真です→これはこれは不思議な味わいで、初めて食べる感じの旨さが有って、これは常習性のある食べ物だなって感じました。なのでこちらに来る機会があったら、また食べてみたいと思います。ご馳走様でした。PS:昨日このレポートを会社で打ち込んでいたら、なんと地震が起きて折角終わりかけて登録しようとしたら、回線が繋がらずに消えてしまったんです。ガッカリしながら震源地を確認したら、宮城県や岩手県らしく、今度はそれでビックリして、営業所や実家に電話しても繋がらりませんでした。営業所の事務員からは大丈夫だと連絡がありましたが、そのほかはいまだに不明です。悶々と一夜を過しましたが、今朝実家に電話が通じて、両親が無事だったので一安心です。しかしお世話になった方々の安否がきになってます。

味玉ラーメン細麺

普段はひむろくまたは宝のつけ麺を食していますが、二つとも濃厚の名前の通り、食べ終わった後のもたれがやや気になっていたのですが、ここのつけ麺は濃厚という名前ほど濃くはありませんでした。豚骨魚介としては、どちらかというと味は魚介に振れている感じです。食べ終わった後のあっさり感が良いと思います。トマトの組み合わせは最初驚いたのですが、意外においしかった。 岡山からの参戦、気になります。動物なのかな?穏やかな旨味がしますね。甘味も感じます。やや強めに醤油ダレが合わされます。ちょっと香ばしい香りも。個性的な醤油が主張されたイイスープですね。麺は中細ストレート。モッチリとしたイイ食感。スープにはナイス相性。具材はチャーシュー、メンマ、ネギ。チャーシュー旨い。イイ味です。どの辺が岡山らしかったのかは定かではアリマセンが、特徴的な醤油が面白かったですね。

カレーつけ麺800円仮

最近登場したと云うつけ麺を試してみようと勇んでお邪魔してみました(^^ゞすると、店内はなんともいい香りに包まれているじゃないですか!明日、6月25日から営業時間を変更するにあたり、新商品の提供を開始するとの事!期せずして、提供目前の『カレーつけ麺』を試食できることになりました!とりあえずの瓶ビールで喉を潤しながら待つことおよそ9分。とっても魅力的な香りを纏ったスープの登場です(^^ゞ早速スープの味見から逝ってみます!うぉ?っ!!何とも本格的な雰囲気じゃないですか(驚)辛さはマイルドながらコクがあり重厚なカレーですよ!具は玉ねぎと大きめにカットされた豚さん?どこかでいただいた事のある雰囲気だったため、ご主人に聞いてみた所、某有名ホテル直伝のレシピとの事!なる程、納得の気品ですなぁoo遅れてやってきた麺をスープに入浴させズバッといただきます(^^ゞうんうん、好相性ですよ!キッチリと〆られ、コシの強い麺に粘度のあるスープが良く絡みますね?麺上に配された具は野菜と大きめにカットされた豚さん?熱々シャキシャキに仕上げられた野菜は好印象…なのですが、終盤水分がスープを薄めてしまう要因となってしまいましたね(汗)具についてはまだまだ研究中との事で更なる進化が期待できそうです!ご主人は少々提供価格が高いかなぁと気にしてましたが、かなり手の込んだ逸品につき、800円であれば十分に納得の値段だと思われます(^-^)v今後、具やスープの濃度については適宜調整を加えて行くとの事!熱心なご主人の事、進化が楽しみですよ(^-^)/~~

「チャーハン+半らーめんセット」¥880

【11.01.15 12:40ごろ訪問】今日は何故か「珍來の辛口チャーハンが食べたい!」って感じで、数年振りに行くコトにしました! 西川口に住んでいた頃は、深酒の翌日は必ずと言って良いほどコチラの「武南定食(ラーメン+餃子+ライス):880円」を食べていた気がするが、川口に移ってからは、会社帰りに川口店の「お土産餃子」を買って帰ることが多くなったが、店員の態度にカチンと来てから一切寄りつかずに、34年経ちました。川口店と西川口の西口?東口店はオーナーも違うコトもあり56年振りに食べに行ってみました?コチラの「辛口チャーハン」が好きだったのですが、東口店はそれの「半チャンらーめん」が無かったハズなので、西口店に行きました。しかし、もう何年もたってますのでメニューも変わったようで、お目当ての辛口チャーハンと半ラーメンのセットはありませんでした。(記憶違いかもしれませんが?一応注文を取りに来た小姐にメニューの「チャーハン+半らーめん」セットを指して「辛口チャーハンに出来ますか?」と聞くと、「辛口チャーハンはコッチです」とメニューを指さされ^^;「これと変更できますか?」と聞くと「出来ません」とつれない返事?(HPでは「わがまま聴きます!」って有るのに)っで、久々のセットはまず先にチャーハンが来ました。昔からココの調理人の鍋振りは一級品で、チャーハンはほぼ12分でパラパラのチャーハンが完成します!さっそく一口食べると懐かしい味です?ちょっとパサつき気味だが、それがラーメンのスープと合って好きなんですよネェd(^-^)続いてラーメンが来てスープから頂くと、懐かしい化調の効いた中華屋さんのラーメンスープです!いつもの様に胡椒を多目に振ってちょっと締めて頂きます?またチャーシューも懐かしい豚らしい匂いが残り、肉の部分はパサついて、旨味は全部出しきって、ダメな人は絶対受付なさそうなカンジですが、何故かこのスープとの相性が良く食べ進んじゃいます?久しぶりに食べると記憶が蘇って、ここの大振りで野菜たっぷりのモチモチの皮に包まれた餃子が食べたくなりました!今後は「武南定食」をローテに入れてみよっかな?!(「辛口チャーハン」も捨てがたし!)

チーズカレーラーメン850円太麺固め野菜大盛りラーメン ¥600

ここでの評判はいまひとつの様ですが、私は結構美味しいと思いますよ。鎌倉街道を大船方面に向かい清水橋交差点を左折して港南台駅方面に進んだ2つ目の信号の左側角にあり、十分な駐車場スペースも確保されていて車でも行きやすい。JR港南台からは徒歩10分程度かな?かつては数多ある家系ラーメンのひとつに過ぎなかったのですが、今はもはや家系とは呼べないぐらい変化して、独自の方向のライト級家系と言うか、家系のテイストを残した独自の豚骨醤油ラーメンに進化していると思います。スープはどちらかと言うと透き通った感じで八の字屋や氷取沢のがんこ亭に似ていますが、味はこれらと違ったベクトルを向いていて独特の出汁を感じられます。おそらく魚介系は使わず豚骨と鶏ガラをメインにして丁寧に作られた物でしょう。家系と思ってガツンと来る味を期待して入られた方には肩透かしを喰う事は必至ですが、こう言う出汁の旨味を強く感じさせるスープは私は大好きです。具は家系スタンダードな海苔、チャーシュー、ほうれん草ですが、具に関しては特筆するべき所は無いです。薬味も典型的な家系デフォルトで、胡椒、おろしニンニク、おろし生姜、豆板醤、お酢です。ライト級ですが、スープが薬味に負ける事が無い所は流石です。

Page 1,262 of 1,264« First...102030...1,2601,2611,2621,2631,264